ニコニコ住宅|山口県のローコスト住宅・新築戸建・注文住宅

イベント情報
モデルハウス見学会

「ろくでなし」は建築用語!?|2018年3月28日

こんにちは!

 

ちらほら桜が咲いてきましたので、花見がしたい山本です。

 

 

今回は建築から生まれた言葉についてご紹介いたします。

 

みなさま「ろくでなし」という言葉を耳にしたことがあるかと思います。

 

役に立たないもの、怠け者を指す言葉で、あまり良い意味ではないですね。

 

「ロク」はもともと「陸(ろく)」と書き、まっすぐ・水平という意味です。

 

今でも傾斜のない平たい屋根のことを陸屋根(ろくやね)と言います。

 

 

 

 

つまり、大工さんが「ろくをみる」と言えば、水平かどうかを確かめるということになります。

 

その逆で、傾いた状態を「ろくでない」・「ろくが狂っている」と言い、そこから「ろくでなし」がまっすぐで正常で無いものとなったそうです。

 

 

私も「ろくでなし」と言われないように頑張ります!!!

 

それではまた次回の更新で!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【山口県で展開!ニコニコ住宅】
今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が
ついに、山口に上陸!新築ローコスト住宅専門店 ニコニコ住宅
建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!
山口・宇部・山陽小野田・下関エリアの方は、モデルハウス見学を随時予約受付中です!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 
 
予約特典あり!イベント予約